< meta name="referrer" content="no-referrer-when-downgrade" />

オンライン購入全品送料無料 8月18日(木)9:59まで!

logo



この度、ザボディショップジャパンは、「より公正で美しい世界のために立ち向かう」という弊社のブランドパーパスのもと、2022年から3年間にわたり、グローバルキャンペーン「Be Seen. Be Heard. −若者のパワー、未来の可能性へ−」を立ち上げ、これからの社会や未来を担う若者に目を向け、若者の声を聞き、真の変化を起こすため「若者が公的な意思決定プロセスに参加」することを支援するキャンペーンを行うことを決定致しました。

キャンペーンによるグローバルな最終目標は、「若者の声をより多く社会に届け、若者の政治参画 」を支援することにあり、そのための日本における最終目標は、被選挙権の引き下げ法案を成立させることにあります。 そして、本キャンペーンの一環として、若者の声を政治に反映させることを目指す若者団体「一般社団法人 日本若者協議会」を支援するため、本キャンペーンの売上の一部を寄付することに致しました。なお、本寄付につきましては、決して特定の政党および政治家を支援するものではありません。

まずは2022年5月19日 、「被選挙権の引き下げ法案成立」の後押しとなるよう、目標5万人の オンライン署名を集めることで、この問題について知ってもらうための活動を実施することに致しました。 署名していただいたお客様や従業員に対して、ザボディショップジャパンが事後的に投票参加の有無について調査・質問を行うことは一切行いません。
また、署名にてご提供いただいた個人情報の使用は、ザボディショップジャパンの本キャンペーン担当者のみが、ID及びパスワードにて管理されている当該個人情報を閲覧するにとどめ、他の目的には一切使用せず、如何なる第三者へも開示、提供いたしませんので、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 なお、当該個人情報は、本キャンペーン終了後も署名者本人より削除依頼が無い限り、署名サイトで管理されることになりますので、御諒承いただけますよう合わせてお願い申し上げます。
令和4年5月19日

ザボディショップジャパン株式会社
代表取締役社長 倉田 浩美


このページのトップへ戻る