WE ARE ACTIVIST

― 私たちのボランティア活動 ―

コミュニティ活動とは、月に半日、ザ・ボディショップスタッフが勤務時間中に清掃活動や福祉施設などで­ボランティア活動を行うことです。
創業者アニータ・ロディック(1942-2007)の誕生日10月23日のある10月­は「アニータデースペシャル月間」として、世界中のザ・ボディショップスタッフがコミュニティ活動に取り組みます。

ビッグイシューの路上販売をお手伝い!


ザ・ボディショップスタッフが"道端留学”!?
スタッフによるボランティア活動「コミュニティ活動」の一環で、
今回特別に、ホームレスの方の自立を支援する雑誌「ビッグイシュー*」の路上販売を­お手伝いさせていただきました。

*ビッグイシューとは
ホームレスの方の自立を支援する雑誌「ビッグイシュー」。
1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊しました。
ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。
毎月1日と15日に発売。
1冊350円で販売しており、そのうち180円が販売者さんの利益となります。