4,320円以上で送料無料

ホーム > お問い合わせ&FAQ > ポリシー取り組みについて-コミュニティトレード

ポリシー取り組みについて

コミュニティトレード

コミュニティトレードについて皆さまよりよくいただくお問い合わせについてまとめさせていただきました。お問い合わせの前にご一読ください。

ザ・ボディショップは、いつからコミュニティトレードを始めたのですか?
また、どのくらいの国や地域の方とコミュニティトレードを行っていますか?

コミュニティトレードは、1987年にザ・ボディショップの創業者、アニータ・ロディックが、アマゾン流域の森林破壊のために、生活の場を追われている先住民カヤポ族に出会い、なんとか彼らを支援しようと彼らのコミュニティを対等なビジネスパートナーとして原材料を取引したことからスタートしました。現在では、25ヵ国、35以上の地域とコミュニティトレードをしています。

ザ・ボディショップの商品には、コミュニティトレードにより調達された原料を配合した商品がたくさんあります。


コミュニティトレードに関する詳細はこちら