ENRICH NOT EXPLOIT

ザ・ボディショップ サステイナビリティ・レポート2016 年版

ENRICH NOT EXPLOIT™のコミットメントのローンチから1年

2016年、私たちは真に持続可能なグローバル・ビジネスになるための第一歩として、
14の野心的なターゲットを自らに課しました。
私たちの大きな目標は、地球と社会にマイナスの影響を一切与えないこと、
そして私たち全員が永遠に繁栄できるようにするために、有意義な行動をとることです。
Enrich Not Exploit™ のコミットメントをローンチして以来、
私たちは目指すビジョンを実現するために熱心に取り組んできました。
今回第1回目となる進捗報告は、
文書によるサステイナビリティ・レポートの代わりに、動画でご報告します。
イントロダクション動画に続き、各目標ごとに1本の動画で、
これまで私たちが成し遂げたことを簡潔に紹介しています。
目標達成に向けて私たちは多くの困難にも直面しました。
それは予想していたことも、予想外のこともありましたが、
コミットメントに沿って良い方向に進んでいることを嬉しく思います。

私たちのターゲットや、真に持続可能なビジネスになるという目標は、
「Future Fit ビジネス・ベンチマーク」からヒントを得ました。
Future Fitの詳細を読むには、こちらをクリック(英文サイト)してください。

下の画像をクリックして、各ターゲットに関する私たちの取り組みの進捗をご覧ください。

Enrich Not Exploit™
CEOからのメッセージ

ザ・ボディショップは常に他の人とは違うやりかたをしようと努めてきましたし、
今日でもそのように活動しています。
私たちは皆と同じにはなりたくありません。
だからこそ、私たちは真の持続可能性を実現したいのです。

Enrich Not Exploit™
CR & キャンペーン担当インターナショナル・ディレクターからのメッセージ

ザ・ボディショップは、しばしば現代のCSR(企業の社会的責任)の創始者のひとつに数えられます。
しかし人間の活動が原因で、地球はかつてないほど不安定な状況にあります。
私たちは行動を起こさなければなりません。

Enrich Our People
コミュニティトレード・プログラムを倍増させる

コミュニティトレードは、私たちの創業者アニータ・ロディックの「援助ではなく取引を」という信念と、
世界中のコミュニティと継続的な関係を発展させることへの献身から生まれました。
2016年、私たちはこのプログラムに新しい原料を一つ追加しました。
この発表に続き、2017年の初めにさらに3つの新しい原料を発表しました。
私たちはもっと原料を増やすために、探索を続けています!

Enrich Our People
4万人の人々が雇用の機会を得られるよう支援する

私たちは、私たちのバリューチェーンの中にいる人々に、
よりすぐれた経済的安定を提供することを重視しています。
2016年に、私たちは2万人以上の経済的に弱い立場の人々が、
私たちのサプライチェーンを通じて雇用の機会を得られるように支援しました。

Enrich Our People
ザ・ボディショップ史上最大のキャンペーン

ザ・ボディショップでは、私たちが信じるもののためにキャンペーンを行います。
これまでもずっとそうしてきました。私たちの目標は、
世界中で化粧品の動物実験の禁止を求める800筆の署名を集めることです。
ぜひご賛同いただき、こちらから署名のご協力をおねがいします!

Enrich Our People
私たちの地域コミュニティでボランティア活動をする

ザ・ボディショップの従業員は、自分の時間と労力を活用し他の人々の役に立つよう、
私たちが事業活動を行っている地域社会に貢献することに熱心に取り組んでいます。
2016年、世界中のザ・ボディショップの従業員は、4万時間以上をボランティア活動に費やしました。

Enrich Our Products
天然成分を100%トレーサブルに

私たちのターゲットは、
天然成分の100%を確実にトレーサブル(追跡可能)かつ持続可能な方法で調達することです。
その実現に向けて、私たちは2016年に、
トレーサビリティの前提条件である原料生産の持続性を評価するための
複数のステップからなる新たなプロセスを導入しました。

Enrich Our Products
環境フットプリントを削減する

私たちの製品が環境に与える影響を削減する責任を、
私たちはきわめて真剣に受け止めています。
私たちは主に4つの方法で製品改善に取り組み、
たとえば生分解性については、17の製品分類のうち11において向上させました。

Enrich Our Products
製品処方の環境への影響を公表する

持続可能なビジネスと透明性には密接な関係があります。
製品処方の詳細をお客さまと共有する私たちの透明性と、
私たちが2017年に公表した情報(こちら(英文サイト))が、
お客さまが環境プロファイルに基づいて購入したい製品を判断できるようになるのに役立つことを願っています。

Enrich Our Products
先駆的かつ天然の化粧品原料を届ける

持続可能なイノベーションを推進するのはワクワクすることですが、困難でもあります。
私たちはすでにいくつかの原料を特定しており、
それらが生物多様性と周辺コミュニティの保護につながる可能性があります。

Enrich Our Planet
バイオ・ブリッジを作る

次世代のために生物多様性を守ることは非常に重要です。
2016年に、私たちの新しい環境保全プログラムを通じ、またお客さまからのご支援を得て、
1,720万平方メートルものバイオ・ブリッジを作りました。

Enrich Our Planet
店舗の環境フットプリントを削減する

世界中に3,000以上の店舗を持つ私たちには、環境を傷つけないという責任があり、
さらに一歩進んで環境をより豊かにする責任もあります。
2016年に、私たちは私たちのショップフィットが環境に与える影響を測定し、
私たちの目標を達成するのに役立つ重要なリソースを開発しました。

Enrich Our Planet
持続可能な包装材の新技術を3つ開発する

新しい包装材を開発するために必要なのは、革新、発明、
そして私たちが最も大きな影響を与えることができるのはどの部分なのかを真剣に学ぶことです。
私たちはこのプロジェクトにおいて、
私たちの目標達成を助けてくれる専門家たちとパートナーシップを組みました。

Enrich Our Planet
化石燃料を使わない包装材

私たちが世界中で再生不能資源に依存している状態は、持続可能ではありません。
そこでより持続可能な未来を創るために、ザ・ボディショップは2020年までに、
製品包装材の70%を確実に化石燃料不使用にしたいと考えています。
これまでのところ、私たちのすべての透明プラスチック・ボトルには25%の再生材が含まれています。

Enrich Our Planet
全店舗を再生可能エネルギーで運営する

私たちの店舗の100%を再生可能エネルギーで運営するように徹底することは、
気候変動や大気中への温室効果ガスの排出量に私たちが加担するのを制限するために不可欠です。
2016年末までに、私たちの店舗の24%は再生可能エネルギーで運営されるようになりました。

Enrich Our Planet
店舗のエネルギー使用量を削減する

再生可能エネルギーを使うことに加えて、
私たちの店舗で使用するエネルギー量を世界中で減らすよう努力することも大切です。
私たちはそれを実現するための革新的な方法をいくつか検討しました。